美容は身体、顔、肌など様々な部位とその方法の種類も多種多様にあります。中には全く効果の無いデマのような情報も紛れているのも事実です。当サイトではどのような美容法が正しいのか、正しい知識と自分に合った方法を見つけるコツを紹介します。

OKサインを出す女性
  • ホーム
  • 美容のための豆乳は冬のかさかさ肌も解消?

美容のための豆乳は冬のかさかさ肌も解消?

冬になると乾燥に悩まされますよね。
日頃乾燥とは無縁の人も、冬だけはお肌が乾燥しかさかさしてしまうのではないでしょうか。
冬になると気温が下がり、寒さで体温が下がらぬよう血管が収縮し始めます。
そうなると肌の表面や手足の末端に血液が行き渡らなくなります。寒いとかじかんでしまうのは、こういった原因があるからです。
血流の悪さは栄養が行き渡らなくなることに繋がり、健康な肌が作られなくなったり、肌のうるおいの元である汗や皮脂が少なくなってしまいます。それによって水分が蒸発する一方になり、肌の乾燥を招くのです。
エアコンをしようするのも乾燥を助長してしまいますよね。
そんな時に嬉しいのが人気の高いヒルドイドフォルテジェルです。
刺激性が低く安全性の高い成分が肌を保湿します。

また、美容のためには外側からの保湿だけでなく、内側からのうるおいも必要です。
その為に効果的な食品は色々ありますが、女性には豆乳がおススメです。
豆乳には女性ホルモンのエストロゲンににた働きをする、イソフラボンが多く含まれています。
エストロゲンは美のホルモンとも言われ、肌や髪をイキイキさせてくれる成分。
肌の水分を保つコラーゲンを増加させる作用もあるのも嬉しいですね。
更年期前後に減少していくので、特に40代以降の女性は美容と健康の為にも毎日豆乳を飲みましょう。

また豆乳には美肌を保つビタミンB群も豊富です。
皮脂のバランスも整えてくれますし、肌を保護する役割を果たします。
さらにビタミンEも摂取できるのですが、ビタミンEには過酸化脂質と呼ばれる脂肪の酸化を防ぐ効果があります。
その効果により血行が良くなれば、肌のすみずみまで栄養が行き渡るようになるのです。

このように美容に良い豆乳ですが、摂取のしすぎも良くないとされていますが、1日コップ一杯程度を目安にすれば問題はありません。植物性たんぱく質で脂肪も少ない豆乳。美容と健康の為に、常備したい食品です。

人気記事一覧