美容は身体、顔、肌など様々な部位とその方法の種類も多種多様にあります。中には全く効果の無いデマのような情報も紛れているのも事実です。当サイトではどのような美容法が正しいのか、正しい知識と自分に合った方法を見つけるコツを紹介します。

OKサインを出す女性
  • ホーム
  • 美容の整った形を作る役割もあるハトムギ

美容の整った形を作る役割もあるハトムギ

顔を触っている女性

ハトムギは、イネ科に属する植物であり、種子の部分を漢方ではヨクイニンと呼びます。
ヨクイニンには滋養強壮やイボ取りの効果があるとされ、江戸時代の本草学者の貝原益軒によって紹介されると、民間療法で盛んに使われるようになりました。

ハトムギは大麦と同様に食用としても利用され、美容に良いことで評判が高く、麦茶としても親しまれてきました。
夏の季節にハトムギ茶を飲めば、利尿作用が促進して、余計な水分が体外へと排出します。
むくみで体の形が不自然な場合にも、利尿作用のおかげで改善し、美しい状態にすることが可能です。
独特な芳香によって夏場のイライラも解消して、気分もすっきりとします。

ハトムギから抽出した成分は、形を変えて化粧水などの原料となり、多くの女性たちの美容を支えています。
沢山の有効成分が肌に浸透する形で、美容の効果をもたらし、健康も同時に増進させます。
ステアリン酸などの有効成分を含み、皮膚の問題に対しても有効に働いてくれます。

種子のヨクイニンは、漢方では消炎や排膿のために用いることもあります。
抗腫瘍の作用がある成分も含まれるため、肌荒れに対処するために使うことも理にかなっています。
滋養の効果も高いですから、体力が弱った人が用いる場合でも、胃腸の機能を高めることができます。
麦茶として利用するだけでなく、お粥の材料として食べれば、お肌に必要な滋養成分も吸収できます。

薬膳の考えによれば、ハトムギは寒涼性の食材ですから、体を冷やす作用があります。
そのために、夏場に利用することが特に有効ですが、場合によっては冬に利用して過剰な熱を下げることもあります。
体質や体調に合わせて利用することで、本来の自然治癒力が回復し、美容の状態も良くなっていきます。

人気記事一覧